「ブラックリスト」シーズン4のあらすじ

海外ドラマ「ブラックリスト」シーズン4のあらすじについてブログでレビュー。

▼シーズン4を動画で見る

ブラックリスト シーズン4のあらすじ・ネタバレ

トムは殺されていない

アグネスを誘拐しに来た男に襲われたトム。

その場ですぐ殺されてしまうことはありませんでしたが、カークの命令でトムを始末するべく人がいない場所に運ばれていきます。

その後、隙をついて何とか脱出することに成功。リズと再会できましたが、アグネスとは離れ離れのままです。

リズを執拗に追う、カークの本当の狙い

カークに誘拐されたものの、アグネスとは会わせてもらえたリズ(エリザベス)

さらに、カークの別荘に残されていたものを見て、徐々に記憶が戻っていきます。

母 カタリーナと宝物を埋めた記憶が戻り、実際にその場所を掘り起こしてみると宝物を発見。

カークが本当の父親で彼の話が真実かもしれないと思ったのもつかの間、レスラー達FBIに保護されます(カークは逃亡)

その後、別荘に残されていた母カテリーナの日記を見て、カークがリズやアグネスを執拗に追う理由が判明。

ロストヴァ家の男は遺伝する血液で命を落としていて、カークもその一人。

リズとアグネスは血のつながる家族、だから治療のために2人が必要だったのです。

※リズをレッドから救うのではなく、カークは自分自身を救うためにリズが必要だった。

レッドを裏切ったミスター・キャプランはどうなった?

レッド(レディントン)を裏切り、リズの死を偽装したことがバレてしまったミスター・キャプラン(ケイト)

死を覚悟してか、ちょっと意味深な行動が続きます。

マトと相棒の女(カークの手下)に銃を向けて一度はアグネスを奪い返すのですが、レッドと共に乗る車が衝突されて、マトにアグネスを奪われてしまいます。

しかも、マトはミスター・キャプランが銃を突きつけた女と共に、アグネスを連れてキューバを脱出。

マトの相棒の女をなぜ殺さなかったのか?レッドが乗る車の正確な位置を発見できたのは都合が良すぎないか?

ミスター・キャプランがレッドに信用してもらおうとしているのは確実で、あとはまだレッドを裏切っているんじゃないのか?という疑問が残ります。

▼シーズン4 予告編

結局、アグネスが誘拐されたままということもあり、裏切り者のミスター・キャプランはレッドによって銃で撃たれてしまいますが・・・

レッドが殺しそこなったのか、ミスター・キャプランは血を流しながらも生きていました!

その後、犬を連れた謎の男によって引きずられていきます。

ブラックリスト シーズン4を見た感想

「結社」に代表される政府や組織など強大な敵との戦いから、シーズン4ではリズの家族との戦いへ。

カークの本当の狙いが判明して、レッドがリズを利用していただけではなかったと分かって一安心。

リズの母 カタリーナはスパイする対象だったレッドを愛してしまい、レッドからカークと離婚して一緒に逃げようと伝えられたみたい。

レッドの意外な人間性が見れました。

また、レッドに銃で撃たれたものの生きていたミスター・キャプランの今後がめちゃくちゃ気になります!

▼ブラックリスト シーズン4

Amazonビデオ

Amazon(DVD/ブルーレイ)

楽天

Yahooショッピング